高血圧を抑えるには

高血圧を抑えるには生活習慣を変えることが大切です。

高血圧が悪化し、大きな病気に繋がる前に生活習慣を変えることが大切になります。きちんと生活リズムを見直しましょう。

生活リズムを見なおせば高血圧は簡単に抑えることができます

血圧が高くなった!もうダメだああああ!なんて嘆くのはまだ早い! 某CMの真似ではありませんが、諦めないで。 ちょっとおさらいしましょう。高血圧の原因って何でした?

  • 塩分摂りすぎ
  • 肥満
  • 酒飲みすぎ
  • ストレス
  • 運動不足
こういった人達が高血圧になってしまうのですよ。 つまり、これらを治せば、高血圧を抑えることが可能ということになります。 これらを治すためにはつまり、生活習慣を見直す必要があるのです。

まずは自身の生活習慣を見直しましょう

仕事のある日、ない日の生活習慣を見なおしてみましょう!
何時に起きて、何時に寝て、何時に食事を摂るか。
その一日の流れの間に運動をしている時間があるのか、飲み会に参加してお酒を飲んでいる時間があるのか、食事メニューの塩分は高めか低めか、などなど。

一日の生活リズムを見てみると、高血圧につながっているものがいくつも出てきたりするものです。
私も結構出てきました…。運動してない、塩ッケの多いメニューが多いとかね…。見直すと見つかるもんだ。

食生活の見直しを

生活習慣を正す中で、何より正さないといけないのは食事だと思います。
塩分の摂り過ぎは高血圧の一番の原因。日頃食べている食事に塩分はたくさん含まれてたりしません?
後、バランスの良い食事を心がける必要もありますので、野菜もたくさん食べておくといいでしょう。いつも食べている食事にサラダをつけるだけでも変わって来ます。

どうしても濃い味付けの方が好きだ!と思っていても、健康のために我慢しなければいけないこともあります。
塩分薄目の味も結構美味しいんですよ( ´∀`)
と、過去塩分摂りすぎ人間だった私が言います。